隅切りの家

隅切りの家

隅切りの家

投稿者 高原 昌弥
場所 新湊地区(八幡町二丁目、放生津八幡宮前、T邸)
物語 放生津八幡宮の参道に残る、道路の隅切りに宛てがって造られた壁面と屋根の美しい反りの意匠、「隅切りの家」。明治の大火の後に区画整理された道路の角地に多く造られた。しかし現在はその数は減少している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>